スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2013.06.10 Monday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    季節外れの…

    0
      台風が日本列島を縦断した

      火曜日


      最近の私は、平日は治療院で仕事しているため

      水泳のレッスンは週末のみになってしまいました

      が、天候が悪い日はどんな店も閑古鳥

      ジメジメしていたのでプールで泳ぎたいな〜って

      思い仕事した日でした。


      『必ず、できる、できる、泳げるよ』

      *最後にモチベーションあげる言葉を書こうと思います。

      JUGEMテーマ:日記・一般
       

      ゴールデンウィーク

      0
        だいぶご無沙汰しておりました。

        今年のGWは、どのようにおすごしでしたか


        私は、最後の最後に小学生ぶりになる39度の発熱



        微熱は今までもあったと思いますが

        大体は根性で乗り切ってきましたが

        今回はさすがにダメでした

        当日に、ご迷惑をおかけしました皆様、本当に申し訳ありませんでした



        さてさて、GWといえば毎年恒例となっている

        わたくしの地元の祭り

        【浜松祭り】

        ですが







        今年は自粛で中止だと

        三月下旬に決まっていました。


        ですので、今回は浜松に帰る必要性もないと思っていたのですが

        所要ができてやはり帰郷

        ほとんど、とんぼ返りでした





        プールのレッスンもやっと再開できるようになった生徒がいて

        久しぶりに見る生徒達

        なによりも

        何事もなかったような

        元気な姿、笑顔

        力をいただけました。






        わたくし事で、バタバタしてBLOG更新できなかったり、スケジュール調整が難しくなったりしていますが

        もっともっと

        精進していきたいと思っております



        伊東成吉

        目黒川桜祭り

        0
          ご無沙汰しておりました。

          さくらも満開で、今年はさくらが咲く入学式になったと思います。




          目黒川桜祭りに少し寄り

          桜並木をみて、ふと感じてしまったことがあります。




          大震災では自然の怖さを痛感させられました。

          地震による被害

          津波による被害

          それに伴う火災

          避難生活をしている人々に襲う

          いろいろな大きな

          ストレス

          私は、自然に

          腹が立ちました。

          政府の対応や東電の対応など

          世間は叩いている人もいますが

          誰がやっても

          ここまで大きな震災では

          同じ結果であったと思う

          だからこそ自然に腹が立った

          恨んでも恨むことができない

          自然への腹ただしさ


          それを、

          一瞬でも忘れさせてくれたのものも

          自然でした

          きれいに咲くさくら

          晴れた日の澄みとおるような空

          ぼーっと眺めることが

          癒しになる


          自然の表と裏を

          感じた

          目黒川桜祭りでした。


          伊東成吉

          目標をもつ

          0
            連休をなぜ柔道の練習をしたかというと…

             8月の試合は無事に行えると思うので、稽古はしないといけません

            しかーし…

            高校卒業してからの目標は

            【キレイな組み手の柔道を目指すこと】

            腰を引かない、釣り手を生かす、両手ともに、丁寧に掴む、必要以上に組み手を嫌わない


            難しいですげっそり


            投げられても、構いません

            投げられた時の、過程をしっかりと振り返る

            先日は、内股で見事に投げられました

            喧嘩四つ

            釣り手は両者持っている

            引き手の駆け引き

            組み際で…ドンあせあせ(飛び散る汗)


            組んですぐに技を掛ける

            理想ですexclamation ×2


            体格差あって(身長約190と160の差)

            引き手の駆け引きで、知らず知らず懐空いていましたあせあせ(飛び散る汗)

            通常ならば、足技使いつつ引き手取りに行く

            でも今は、がっぷり組まれても身体が倒れない事を目標としていますexclamation ×2


            身長160の私は

            基本的に下からの攻めになる

            試合前ではない

            投げることよりも
            投げられること(ニュアンス的に)

            を重点においています exclamation ×2


            少しづつ成果は出ている感じはあります電球


            試合のための

            負けない練習
            勝つ練習

            は、もう少し経ってから


            要するに、どんなスポーツでも単に練習・トレーニングをこなすのではなくて、しっかりと一回一回の練習で目的、目標、方向性を自分自身で考えて練習しなければいけません。

            そんな事を伝えたかったのです。

            ですから、がむしゃらに練習する事も目標の一つとして必要です¥(>。<)/


            伊東成吉

            大震災

            0
               だいぶ久しぶりの更新となりました。

              いまだに日々、地震による甚大な被害が報道され、悲しい思いとやりきれない気持ちにいっぱいになります。

              で、私ができる事を考えてみたのですが…


              節電、節約を考えて今まで通り生活をする事だけです。





              我々までも動きを止めてしまうと、経済が動ける場所で動かなくなります。

              そうなるとライフラインが復旧し

              経済が回り始めた時に

              スムーズな動きが取れなくなります。



              自粛は大切ですが、必要な事は気持であり経済を止める事ではないと私は思います。



              話は変わりますが

              関東のスポーツ施設は節電で営業していないところや被災者の受け入れ施設となっているところが多くなかなかレッスンができません。

              ですので、連休の午前中は久しぶりに柔道の稽古に行ってきました。


              続く…

              KAGEROU

              0
                 昨年末話題になった

                著者・齋藤智裕 : KAGEROU

                読みました。



                大人や、小説好きの人には少し物足りなさがあるかもしれません。

                けども、それは現代小説の多くのものに当てはまると思います。

                ですから単行本として一昔前の小説が現在も売れるのだと私は感じています。


                あくまでも、個人的な意見ですが

                とても読みやすいと感じると思います。

                文字数が少ないという部分はありますが

                活字離れの激しい現代だから

                【あり】だと云えます

                保護者のお母様やお父様にとっては

                もう少しボリュームが欲しい

                と思ったとしても

                内容をお子様に読ませたいと思ったならば

                良い小説だと思います。

                たぶん、お子様には

                ちょうど良い文字数だと感じると思います



                私自身は、面白いと感じましたが

                ちょっと物足りなさはあります。

                イラスト

                0


                  イラスト描くのは、かなり好きです。

                  コンディショニングのブログで使用しているイラストは

                  自分で作成し写真も自分で撮っています。

                  特に下肢のイラストを描くのは好きで

                  今回はかなりうまく書けた自信があります。

                   

                  人の体をスケッチする事は

                  よくその人の体を観察することになるので

                  体表から見る筋肉の勉強に

                  かなりなるのです


                  ○○が…

                  0
                    寒いですね下向き

                    寂しいですね汗


                    銀行のキャッシュカードが

                    【ICチップ壊れてるから使えません】

                    えっえええええ〜!!



                    窓口でしか、おろせないのです


                    徳田先生〜!!

                    明日の餃子会行きたいですひやひや

                    本売りにいって、多少は現金作れるかな〜!?

                    暇なとき

                    0
                      みなさんも 

                      突然

                      暇になる時ってありますよね

                      そんな時

                      何をしますか

                      僕は、包丁を研ぎます
                      (知っている人もいると思いますが)

                      上京したての頃

                      いらなくなった鋼の包丁いただけると

                      もらった包丁が錆びだらけ

                      刃こぼれだらけ

                      そこから始まった

                      私と包丁の戦いです

                      今回は残っている刃こぼれの処理をしました



                      良く見るとまだ刃こぼれがあります

                      研いでボチボチな出来です



                      今回は2本しました



                      物は大切にしていきたいです


                      伊東成吉

                      二週間つづけて

                      0
                         専門学校や大学などは

                        毎年一月末には待ちに待った

                        【後期定期試験】

                        があります。

                        たいてい進級がかかっているので

                        必死になって勉強して望むのですが

                        私は、

                        試験当日より

                        さかのぼる事二週間前から

                        進級危うい友人達が

                        私の家に押し掛けてきて

                        毎晩朝まで後期にやった講義すべてを

                        教えなおしたのです。


                        って事は2週間オールです

                        たまたま、今月は私自身のレッスン数が少なかったから良いものの

                        いつも通りだったらと思ったらゾッとしますね


                        たいてい教わりに来る人の共通点は

                        とりあえず板書ノートが汚い

                        だから、授業中に行っていた先生の内容が

                        頭に浮かんでこない

                        ってところです


                        (↑私は教科書に書き込んでいますが)

                        運動もそうですが

                        勉強ができる友人は

                        単に覚えているのではなく

                        何らかしらイメージを作って覚えています

                        私の場合は講義している先生を

                        頭の中でビデオのように記憶していて

                        必要なところだけ音声を出すといったところでしょうか

                        強引にエピソード記憶(長期記憶)に変換しているのです

                        (人の記憶に関しては、またの機会に)


                        それではなるべく綴っていきます。


                        | 1/6PAGES | >>

                        PR

                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        31      
                        << December 2017 >>

                        AQUA WEB SITE

                        AQUA WEB SITE

                        selected entries

                        categories

                        archives

                        recent comment

                        links

                        profile

                        search this site.

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM