スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2019.02.14 Thursday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    冬に向けて

    0
      8日は立冬でした。

      立冬を過ぎても、今日は暖かいです。


      冬に多い風呂場での
      【脳卒中】
      に付いて綴りたいと思います。


      発症はご年配の方に多いのですが、どの年代にも起こり得る症状でもあります。また、正しい知識を子供の頃から習慣付けさせる事も必要だと思います。


      よく耳にする【脳卒中】になる原因で…

      |箸い部屋から脱衣場

      服を脱いで風呂場に

      身体が急に冷えて発症

      大きな間違いです。このでは十中八九、発症しません。※この場合発症する可能性がある症状は心臓麻痺になります。出来うる、対応策は脳卒中の場合と同じなので後述します。

      実際のから続きです。


      4┐い里燃櫃嬰鬚鬚擦困肪箸いお湯に入る

      い湯の中で発症

      ヅれて発見が遅くなる



      実際◆銑の際に身体が冷える事で、汗腺が閉じて体表(皮膚)付近にある毛細血管も縮めて、脳や臓器の温度を下げないように身体は反応します。

      その状態から、のように暖かい湯に浸かれば毛細血管が湯から熱を取り込もうとして、広がります。すると身体中の血液が毛細血管に勢い良く流れ込む事で、瞬間的に脳内の血液量が減ってしまい、ぁ敘沼潅罅枷症となるのです。




      以上の事から、掛け湯や身体を洗ってからお湯に浸かる、足からゆっくり時間をかけて浸かる等が当然ですが大切です。
      特に子供はすぐにお湯に浸かりたがるので習慣付けが大切です。

      また、脱衣場や風呂場をヒーターなどで暖めておく事も心臓麻痺の予防薬としても良いと思います。


      先日、銭湯に行った際に掛け湯をしないで入っている人が目についたので綴らせてもらいました。

      スポンサーサイト

      0
        • 2019.02.14 Thursday
        • -
        • 13:30
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする








           
        この記事のトラックバックURL
        トラックバック

        PR

        calendar

        S M T W T F S
          12345
        6789101112
        13141516171819
        20212223242526
        27282930   
        << September 2020 >>

        AQUA WEB SITE

        AQUA WEB SITE

        selected entries

        categories

        archives

        recent comment

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM